安心住宅みらいえ

JERCO 流通業との連携強化へ 仲介時にリフォーム提案

2012.11.13 住宅新報 4面

 

リフォーム事業者の全国組織である日本増改築産業協会(JERCO)がこのほど、第4期定時総会を開き、不動産流通業界との連携を強化していく方針を確認した。

国土交通省が3月に策定した『中古住宅・リフォームトータルプラン』に基づき、中古住宅の流通時に行うリフォームの部分で役割を担う考え。長期的な目標としては、内見の段階から不動産業者と協力し、取引の初期段階で消費者にリフォーム提案する流れを構築したいという。流通系業界団体との提携を視野に入れ、建築やリフォームの知識に関する研修の実施などを検討している。詳細は今後詰める方針。

また、物件購入前の段階で行うインスペクション(建物診断・検査)に関しても取り組みを進めている。今秋、会員向けの講習制度『ジェルコインスペクション』を開始した。大規模リフォームの受注を前提に、住宅の劣化事象やその原因などについて診断し、改善策の提案を行うことを目指す。

講習の受講者は現在約70人。12年度末までに、全国の支部で講習を1回ずつ行う予定だ。

「安心住宅みらいえ」は、株式会社既存住宅保証センターが運営しています。

【株式会社安心住宅みらいえ】

所在地 〒252-0318
神奈川県相模原市南区
上鶴間本町4-52-30 岩井ビル3階
TEL 042-767-5442
FAX 042-767-5443
e-mail info@c-miraie.com
 
小田急線「相模大野駅」より徒歩10分
会社概要 取材をご希望の方